ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
1/24更新

■携帯で見るONE PIECE(ワンピース)情報!待ち受けやデコメもあるよ♪

■サンジ(Sanji)|キャラクター紹介

チョッパー

サンジ(Sanji)
拡大

■来歴(キャリア)

幼い頃、客船オービット号に乗り込み、コック見習いとして働いていた。当時から伝説の海「オールブルー」の存在を信じており、探し出すことを夢見ていた。

10歳の時、オービット号が赫足のゼフ率いるクック海賊団に襲撃される。その際に嵐に巻き込まれ、サンジはゼフと共に絶海の孤島で85日間にも及ぶ遭難を経験する。救出された後、己の足を捨ててまで救ってくれたゼフに恩返しをするべく、彼が料理長を務める海上レストラン「バラティエ」で副料理長として働いていた。

クリーク海賊団の侵攻から「バラティエ」を守った後、ルフィの仲間に加わる。その後は、一味の主力の1人として敵を次々と打ち破っていくが、ルフィやゾロのように目立った戦いでなかったため、本人は賞金首になることを望んでいたにも関わらず、懸賞金が懸けられることはなかった。

そんなサンジにもエニエス・ロビーの事件後、ついに7700万ベリーの懸賞金が懸けられた。しかし、海軍が写真の入手に失敗したため、サンジの手配書には下手くそな似顔絵が使われていて、本人は非常にショックを受ける。

「バラティエ」に出回った手配書は、ゼフたちに大笑いされ、来客用のプレゼントにされた。現在の麦わらの一味の船であるサウザンドサニー号の男部屋にはそれぞれのメンバーの手配書が貼ってあるが、サンジの手配書だけは貼られていない。またこの手配書が原因で、似顔絵にそっくりな顔をしたデュバルに因縁をつけられる事になる。

シャボンディ諸島での戦闘中に、バーソロミュー・くまの肉球によって偉大なる航路のカマバッカ王国に飛ばされ、一時は島の雰囲気に呑まれオカマになってしまったが、マリンフォード頂上戦争決着後はなんとか正気に戻った。

帰国したオカマ王エンポリオ・イワンコフからルフィの事を聞きだそうとするが、ここでも下手くそな似顔絵の手配書が災いし最初は中々イワンコフから信用されなかった。

その後、新聞に載っていたルフィの「16点鐘」の行動にメッセージがあるのを読み取り、新世界で通用する料理技術「攻めの料理」の99のバイタルレシピ会得を目指し、イワンコフら新人類(ニューカマー)拳法の師範たちとの戦いに身を投じる。

それから2年後の21歳時には、2年間女性のいないカマバッカ王国にいた影響か、見ただけで鼻血を噴出し気絶するほど女性に対する免疫が薄れてしまった。また、オカマ達から走って逃げ続ける生活を送っていたため、海中を走れる程の驚異的な脚力を身に付けた。

カマバッカ王国のオカマ達にシャボンディ諸島まで送り届けてもらって7番目に到着し、ゾロと再会した後ルフィを見つけると、その場にいたPX-7をゾロと共闘して一撃で戦闘不能にする。

魚人島では人魚に興奮して大量の鼻血を出し出血多量に陥り、魚人と人魚は国の法律により血液を提供しなかったため死ぬ寸前になるが、双子のオカマ海賊スプラッシュとスプラッタの献血により一命を取り留める。





▼[TOPICS]▼

第711話 小人の大冒険(確定)
└→バレ画アップ
第710話 グリーンビットに到着(確定速報)
第709話 マタドールは止まらない(予想/考察)
[デコメ]ブルック追加!
[待受け]ブルック追加!
[キャラ]ブルック追加!
ワンピース63巻初版390万部
[動画]第3話モーガンVSルフィ
[4コマ]第4話 宴その1
お勧めリンク集|ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
パパラチMAX
日刊女性|芸能ゴシップ
パパラチ芸能裏情報
ネコ画像ニュースキュンぬこMAX
競馬予想競馬うまっ!
方法検索みんなのノウハウ
相性診断|恋活教室
恋活UNIT
旧暦
デート検索デトスポPC・スマホ版
デート検索デトスポ携帯版


(c)ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
All Rights Reserved.