ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
更新

■携帯で見るONE PIECE(ワンピース)情報!待ち受けやデコメもあるよ♪

ワンピースネタバレ注意

第700話 奴のペース



簡易文字バレ
画バレ
確定ネタバレ



速報キタ!www



ではどうぞ!


700話 “奴のペース”
ワンピース ネタバレ 700

カリブーの新世界でケヒヒヒヒ
vol.21 「カリブーが帰還するも兵士に発見されて身を隠す」

ドフラの取引相手が連絡を取ってくる。そのひとりは市民戦争の最中で、 武器をドフラから買わないと負けると言ってる。

ボニーは全身を覆うコートを着て新聞を読んでる。 全世界の人間がドフラがどうなるか興味津々で新聞を読んでる。ジンベエもその一人。

一方、新世界のキッドの隠れ家ではアプーが何で同盟がもうバレてるのか叫んで誰が情報流したんだと怒ってる。おそらく最近スクープを立て続けに発してる新聞記者、アブサの仕業だろうと思われる

キッドはルフィとローも自分たちと同じく四皇を狙ってると推測。誰を引きずり下ろすつもりなのか予想してる

一方、ドレスローザではドフラ部下のロリが王位奉還を知らせる電伝虫をじっと見つめてる。ドフラはローの電話に出る。「おれだ。七武海を辞めた」 ルフィが電話に代わり、「おれはモンキー・D・ルフィ、海賊王になる男だ!」と言い、約束だからシーザーを返すと言う。でも、もしお前が茶ひげや子供たちに酷いことをしたボスっていうんなら、もう一度同じ事をすればぶっ飛ばしてやる!と告げる。

ドフラは脅しを無視し、この2年どこにいたかを尋ねる。ルフィは秘密だと答える。ドフラはルフィが欲しいものを持ってるとルフィに告げる。ルフィは美味い肉のことだと思うが、ローがルフィを止める。ドフラのペースに乗せられるなと警告する。

ローはドフラに無駄なお喋りをしないよう言う。シーザーを約束通り返すらしい。

ドフラはシーザーの声を聞いて無事を確かめる。ローはシーザー引渡しを8時間後に、ドレスローザ北にあるグリーンピット南の浜辺でおこなうと告げる。

午後3時にシーザーを置いて行き、もう連絡はないと言う。ドフラは恥だなと呟く。成長したローと一杯やろうとしてたらしい。そこでルフィが電話を代わる。

ドフラがまた会話の主導権を握ろうとするが、ルフィの目は骨付き肉のまま。

サンジはドフラが仲間全部を引き連れてくるんじゃないかと心配するが、ローはそれには及ばないと言う。シーザー返還はただの時間稼ぎだと言う。

ドレスローザのスマイル工場を襲撃する時間を稼ぐ計画だが、ひとつ問題があった。工場の場所を知らないことだった。工場はどこかに隠されているはずだが、ドレスローザに行ったことがないから分からない死活問題だと言う。

ルフィはドレスローザの冒険に思いをはせてワの国に早く行きたいと思う。

ローは計画をたてる必要があるというが、ルフィは早くも聞いてないw

麦わらの一味は朝食についての話題にうつってしまってる ローも会話に混じり、パンは好きじゃないと言う


ネタバレ予想

第700話 カイドウ

予想的なものから…

追記あり!↓
■ワンピース 700話ネタバレ予想・考察「闇に落ちたクザン カイドウ」

考察等を拾いますた

700話の予想をして行きたいと思います。699話でもかなりいろんな展開に話が進む形となりました。とりあえず疑問と成った部分をまとめてみたいと思います。

■青キジの通じる闇・決断とは?

ドフラミンゴのあまりいい評判は聞かねぇ、スモーカーの闇に通じているんじゃ・・と言う発言から、青キジは何か目的があって裏の世界で行動していることが考えられます。

一般的な考えでは、赤犬に負けて海軍を退いたことから、これまでの海軍とは違う方向性で動くということ、特に赤犬のやりすぎる行動に対しては昔から反発していましたから、自分なりの正義に向かって行動していると考えられます。

じゃあ青キジの正義とは何なんでしょうか?どことなくロビンに肩入れするような姿勢を見せているので、政府を裏切って真の歴史を世に公表するということも考えられそうです。革命軍とのつながりも今後は考えられそうですね。映画の時もそうでしたが、今後は影でルフィたちをサポートする役割に回りそうな予感がします。






■ドフラミンゴはドレスローザの国王だった

ドフラミンゴが「若様」と呼ばれていたのは国王だったからなんですね。モネやベビーたちはその部下だったわけなんですが、今回シーザー奪還のためにその地位を捨てています。

国王になったのは自分の力でのし上がったのか、それともお偉いさんとのつながりがあったのかは分かりませんが、それよりもシーザーの作るスマイルの方が重要だったということなのでしょうか。


■錦えもんの墓荒らし発言、秋水の持ち主とは知り合い?

ゾロの持っていた秋水を見て錦えもんが墓荒らしと勘違いをしていました。秋水を持っていた剣豪リューマはワノ国の出身ですが、恐らく錦えもんは知り合いか、ワノ国では有名な剣士だったと思われます。ワノ国に到着したら、秋水を墓に返して、また新しい刀に変わるなんてこともありそうですね。


■キッド、アプー、ホーキンスの同盟

大物ルーキーたちの同盟は、ロールフィと同じく、四皇を引き摺り下ろすための作戦だと考えられます。

シャンクスかビッグマムのどちらかと思うのですが、ローの作戦がロー&ルフィ・・・カイドウの戦力を削る、キッドアプーホーキンスにカイドウをうたせると言うことを読んでの作戦であるということも考えられます。

ルーキー総結集vsカイドウのパターンか、キッドアプーホーキンスがシャンクスかビッグマムに挑む→やられる→四皇の強さ際立つかなと思うのですが、個人的には前者の方が盛り上がりそうで期待したい所です。


■ドフラミンゴがあっさりと取引に応じた事について

七武海と国王の権利をあっさりと投げ出したわけですが、七武海や国王よりも、四皇カイドウとの取引との方が重要と言うことでしょうか。ということは、国王や七武海の地位を気づいたのも、四皇とのつながりのためだったということも考えられます。モネの言葉から、ドフラミンゴの最終目的は「海賊王」だと考えられますが、そのために一番重要なのはスマイルだったということなんでしょうね。

人造悪魔の実にそこまでの力があるのか、それとも四皇の力が強いのかはわかりませんが、最後のドフラミンゴの表情は、何か考えがある顔だったと思います。最近やられっぱなしなので、ここから逆襲が始まるのではないでしょうか。

それにしても、七武海はコロコロ入れ替わるよね~


更に考察↓

クザンとは、元海軍大将、赤犬・黄猿と並ぶ海軍の最高戦力であった男である。その能力はヒエヒエの実の氷結人間である。海軍を退いた理由は、現元帥の赤犬ことサカズキと次期元帥の座をかけて、PHで決闘を行い敗れたためだ。

そして、海軍を退いた後、再び本編にて登場となったクザン。クザンは何者となったのか?。

699話では、対峙したドフラミンゴがクザンに向かって、いい噂を聞かないという1コマがある。このドフラミンゴのセリフの意味は何なのか。





ドフラミンゴがいう、「いい噂」というのは、699話で明らかとなったドレスローザの王たる立場からなのか、闇のジョーカーの立場からか、政府公認の七武海たる立場からなのか。王下七武海の一角でありながら、ドレスローザの王。そして、裏ではヤバい取引に絡んでいる。

海軍を辞めたクザンに対する一言と考えれば、政府よりの立場から発したものと考えるのが妥当だろう。

その理由は、クザンはそれまでのPHでの出来事等を知らないだろうし、仮にクザン本人は把握していたとしても、そのことを知ったスモーカーを直前では殺そうとまでしていたのだから、あえてジョーカーとしての立場から言った一言と考えるべきではないだろう。

となると、政府側の人間として、いい噂を聞かないということとなる。それが意味することは、犯罪者のようなことに関与しているということだろうか。すなわち、海賊や革命軍のようなアンチ政府側と見受けられる行動をとっているのかもしれない。

実際、海軍を辞めたことで、これまで出来なかったことや見えなかったものが見え始めている旨の発言をスモーカーに対してしている当たりからも窺える。

では、クザンは海軍を辞めて何者になったのか。クザンの海兵としての正義は、「ダラケきった正義」と自身で述べている。そんな男が、海軍を辞めて、今更何になろうというのか。





サカズキに負け、その下で海軍に留まる選択肢をとらなかった以上、海軍を裏でサポートしようなんて柄じゃないだろう。いや、完全に否定はできないが、クザンとサカズキの死闘が10日間に亘って繰り広げられ、ともに重傷を負うというまでに至ったのであれば、和解はあり得ないと考える方が、合理的だろう。

実際、現元帥のサカズキとは、ロビンの故郷、オハラに起こったバスターコールによる惨事のときから、クザンは考え方を異にしていたのであって、二人は相容れないのだろう。能力の面でも相反する。

では、何がしたいのか。

この問の答えのヒントになるのが、ドフラミンゴがバッファローの背中で言っている言葉ではないだろうか。つまり、ただの放浪者ではなく、何かしらの決意を持っているのだ。とすると、この場合の意味内容は、前者だとは考え難く、クザンは、何かしらの決意を持って、PHに現れ、スモーカーを助けたのだと考えられる。

それを結論付けるには、まだ情報や話の展開が足りないが、おそらく、海軍とは何なのか。世界政府とは何なのか。これまでの自分の振るった『正義』に過ちはないのか。といった、疑問から目の前にある守りたいと思うもののために、放浪しているのかと考える。





そこで、今回のPHにいる理由としては、子どもが行方不明のままという情報、又は、SADの製造施設の情報を得たクザンが、独自調査の結果、G5海域でかかる行方不明事件が多発していることやベガパンクの元研究施設を利用しているのが、マッドサイエンティストの元海軍の科学班であったシーザーであることに行きついた。

さらに調べれば、G5基地長ヴェルゴの怪しい噂や、シーザーを利用しているのがドフラミンゴであるなどを聞き付け、自身の目で確認すべく、PHに赴いたのではないだろうか。これが現実なら、ヤバい山になるのは明白だったからだ。そして、目の前には、七武海であるはずのドフラミンゴが殺そうとしているのは、かつての部下のスモーカーではないか。

ヤバい話であることが現実味を帯びてきたと感じたクザンは、海軍としてドフラミンゴを警戒することをスモーカーに伝えたのではないかと推察する。

結局、クザンは自身の正義を探求しているのではないか。そうすると、そのうち空白の100年に行きつき、クザンが出す答えによっては、自ら世界政府に相対するのかもしれない…。



( ´д`)長ぇ





▼[TOPICS]▼
お勧めリンク集|ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
パパラチMAX
日刊女性|芸能ゴシップ
パパラチ芸能裏情報
ネコ画像ニュースキュンぬこMAX
競馬予想競馬うまっ!
方法検索みんなのノウハウ
相性診断|恋活教室
恋活UNIT
旧暦
デート検索デトスポPC・スマホ版
デート検索デトスポ携帯版


(c)ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
All Rights Reserved.