ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
1/24更新

■携帯で見るONE PIECE(ワンピース)情報!待ち受けやデコメもあるよ♪

ネタバレ注意

第624話 オトヒメ王妃



扉絵は、世界の甲板からVol.10
「ココヤシ村 -兄弟船ヨサクとジョニー-」
第二バウンティ丸に乗るヨサクとジョニー。ヨサクの背中には「大漁」の文字が。ジョニーは大きな魚を持ってピースしている。


アーロン「拒否しなきゃ…生きられた!魚人の血液さえあったなら…フィッシャー・タイガーは死ななかった!お前ら人間があの人を死に追いやったんだよ!!」

投獄されたアーロンは、海軍との取り調べで、フィッシャー・タイガーの名誉のために嘘を付く。そのせいで、人間に献血を拒否されタイヨウの海賊団船長フィッシャータイガー死亡、という間違った事実が世界中に広まってしまった。

一方、タイヨウの海賊団は船長を新たに海侠のジンベエとし、止むことのない戦いに明け暮れた。敵船が来たことをジンベエに報告するハチ。フィッシャー・タイガーの「誰も殺してはいけない」という信念は、ジンベエにはしっかりと受け継がれていた。

ジンベエ「戦闘準備!誰も殺しちゃならんぞ!!」


ストロベリー少将は、ジンベエの凶暴さと強さを本部に報告する。そして、ジンベエは手紙でこれまでに起きた真実をオトヒメ王妃とネプチューンに報告する。


いつもの署名活動を終えたオトヒメ王妃は、竜宮城に帰り、今日も一人も署名してくれなかったと愚痴をこぼす。しらほし姫は4歳になっていた。

その後もオトヒメ王妃は、署名活動や難破船の人命救助、島の子供たちへの地上講習、街頭演説など、来る日も来る日も駆け回った。

しかし、1枚10人の署名紙100枚の内、国民達は50枚もの取り消しをオトヒメ王妃の要求する。そして、オトヒメ王妃は帰宅し、酒の酔って、国中の放送がONになりながらも、魚人達の権利について熱弁する。


そしてある日、伝書バットから手紙が来て、ジンベエは王下七武海の誘いを受ける。ジンベエの懸賞金額は2億5000万ベリーにまで上がっていた。

王下七武海になる誘いを受けたジンベエ。政府の恩赦によって、アラディン達は魚人島で暮らせるようになった。この時、既にホーディ・ジョーンズはネプチューン軍の兵士になっていた。不敵に笑うホーディ・ジョーンズ。

アーロンが海軍から釈放され、アーロンはタイヨウの海賊団には戻らず、元のアーロン一味に戻ると言い出す。

アーロン「どうしても止めたきゃ…今! ここで…おれを殺せ!! できねェんなら、おれは自由だ…おれこそが魚人族の怒りだ!!」

ジンベエ「生意気言うなァ!!」

ジンベエはそんなアーロンを半殺しにする。しかし、弟分であるアーロンを殺すことは出来ず、アーロンがフィッシャー・タイガーの真意を理解できていなかったことに悩む。そして、タイヨウの海賊団はマクロ一味・アーロン一味(ハチ、クロオビなど)・ジンベエ一味(アラディン、その他)の3つの派閥に分かれてしまった。


魚人島正面入口にて、巨大難破船が緊急入国を魚人島に求める。なんとその船には天竜人が乗っていた。そのせいで、大臣達は魚人島に天竜人を入国させるか躊躇する。しかし、オトヒメ王妃は天竜人を魚人島に受け入れるよう命令し、走って難破船に向かう。

右大臣「オトヒメ様っ!」

オトヒメ王妃「すぐにそっちへ行きます!!」




▼[TOPICS]▼

第711話 小人の大冒険(確定)
└→バレ画アップ
第710話 グリーンビットに到着(確定速報)
第709話 マタドールは止まらない(予想/考察)
[デコメ]ブルック追加!
[待受け]ブルック追加!
[キャラ]ブルック追加!
ワンピース63巻初版390万部
[動画]第3話モーガンVSルフィ
[4コマ]第4話 宴その1
お勧めリンク集|ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
パパラチMAX
日刊女性|芸能ゴシップ
パパラチ芸能裏情報
ネコ画像ニュースキュンぬこMAX
競馬予想競馬うまっ!
方法検索みんなのノウハウ
相性診断|恋活教室
恋活UNIT
旧暦
デート検索デトスポPC・スマホ版
デート検索デトスポ携帯版


(c)ONE PIECE ワンピース携帯海賊団
All Rights Reserved.